スペックについてまとめてみた

低温トリートメントドライヤーのスペックについて簡単にまとめてみました。

・消費電力について

High 1200w
Low 600w
Cool 230w

・風の強さ

風速43.6km/h

・重さ

580g

・動作時の音量

54dB

・モード切り替えについて

「HIGH」「LOW」「COOL」「OFF」の4段階
ちなみに、「HIGH」「LOW」いずれも60度の低温の風

公式ページにスペック表のようなものがなかったので、
質問集などからそれらしいものをまとめてみました。

低温トリートメントドライヤーというからには消費電力は少なめかと思ったら、
一般的なドライヤーと同じくらいでした。

でも、その理由は風力にあるかもしれません。
この風の強さは、大風力を売りにしている高出力ドライヤーと同等レベルの強さであり、
これだけの風を通常の半分の60度とはいえ、安定して温めるにはやはり、1200wぐらいの電力は必要だったのでしょうね。

重さは通常のものに比べてちょっと重いかなという感じ。

音量については静音設計されているドライヤーと同等ぐらいで結構優秀でしたね。

以上、低温トリートメントドライヤーのスペックについてのまとめでした。

低温トリートメントドライヤーの詳細はこちら!

 

 

 

広告
カテゴリー: 性能や機能について パーマリンク